長野原町かるた

長野原かるた巡り「ま」町の木落葉松豊かな芽吹き

ブゲン
どうもブゲンです!今回の長野原かるた巡りは「ま」の札を紹介するよ♪
雪景色が広がっておるのぉ…
ふく老師
ブゲン
冬の長野原は寒いね〜!でも、浅間山が富士山みたいでキレイ♪
浅間山は浅間山じゃろ。何を言っておるんじゃ…?
ふく老師
ブゲン
あ、ほら…物の例えみたいな?
ふむ…わしはぴゅあなんじゃから紛らわしいのはやめておくれ…
ふく老師
ブゲン
う、うん…
して富士山はどこじゃ?
ふく老師
ブゲン
浅間山だよ!そして今回の札は山じゃなくて木なの!
フォフォ…そうかそうか…
ふく老師
ブゲン
さっそく行ってみよう♪

長野原町かるたについてはこちら↓

長野原町かるた
長野原町かるた全札まとめ(群馬の郷土かるた)

どうもブゲンです。この記事では、群馬県長野原町の郷土かるた「長野原町かるた」を紹介していきます。 上 ...

続きを見る

スポンサーリンク

札の解説

ブゲン
まずは札に書いてある解説を読んでみよう♪

落葉松は松科に属し、当地方には大変適している。春が訪れると松葉の先が、薄緑の新芽を吹き見事である。幹は真っすぐに伸び、秋になるとその葉は黄色に変わり山は黄金色に輝き、その後、潔く落葉する。町では落葉松の四季の美しい変化と立地に適した樹木として、町の木としている。

長野原の町の木として落葉松が選ばれておるんじゃな…
ふく老師
ブゲン
そうだね!町の鳥はやまどりって前の記事で紹介したね♪
あわせて読みたい!!
長野原かるた巡り「や」やまどりの強いはばたき町の鳥

ブゲンどうもブゲンです!今回の長野原かるたは「や」の札を紹介するよ♪ 耶馬渓しのぐ…ふく老師 ブゲン ...

続きを見る

ブゲン
解説も読んだし、落葉松を見に行こう〜!
(こたつで寝てたい…)
ふく老師

落葉松

ブゲン
役場の方に聞いたら、この先に松の木がズラーって並んでいる道があるみたいだよ!
浅間火山博物館・記念館のほうじゃな…
ふく老師
冬場は道が凍結してるから、対策をしっかりして行くんじゃぞ…
ふく老師

ブゲン
ここが教えてもらった場所だよ!両側にあるのが落葉松かな!?
よーく見ると松の木に見えるのぉ…
ふく老師
ブゲン
ほんとにいーっぱい松の木があるんだね!

どの木も見事じゃな…
ふく老師
ブゲン
あれツンツンしてるから触ると痛いよねぇ…
長い年月をかけて成長した木々はどれも壮観じゃな…
ふく老師
  • この記事を書いた人

ブゲン

食べることと群馬の郷土かるたが好きなブロガー。好きな食べ物は「餃子」好きな上毛かるたの札は「よ」 かるたが繋いだご縁で光GENJIの佐藤寛之氏とラジオ共演を果たし、ライブイベントでは司会や補助を頼まれたことも…。自分には無縁と思われた世界を知り、戸惑いもあったがやれば出来ると自信に繋がる。つまり何が言いたいかというと、かるたって人と人を繋げる不思議な魅力がある♪

-長野原町かるた

© 2021