まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

上毛かるた

【上毛かるたGO】こ・~心の燈台内村鑑三~代表的日本人の1人!札のゲットできる場所も紹介します♪

投稿日:

どうも舞幻です。

今回は上毛かるたの「こ」の札に描かれている

「内村鑑三」という人物を紹介します。

上毛かるたの中では数少ない、人物として描かれている札です。

名前は知っていてもどんな事をした人物か分からない人も多いのではないでしょうか?

この人物について全て書くと、とても長くなってしまうので

代表的な出来事を紹介していきたいと思います。

「札ッシュ!!上毛かるたGO!」アプリで札のゲットできる場所や

パートナー店舗もお伝えします♪

スポンサーリンク

内村鑑三

内村鑑三は6男1女の長男として1861年に江戸で生まれます。

幼少期より父から儒学を学びます。

父親が高崎藩士だったことから鑑三も群馬で過ごすことになります。

10代の頃に単身で上京し、有馬学校で後の日本銀行総裁の三島弥太郎らと勉学を共にします。

その後、東京大学への進学もできましたが、北海道開拓使の演説に感銘したことや費用のこともあり

札幌農学校への進学を決意します。

 

学生時代の事を一部、簡単にまとめましたが

じゃあいったい何をして有名になったのか?というところです。

内村鑑三は

・日本を代表するキリスト教伝道者

・不敬事件(明治天皇の親筆の著名に、敬礼はしたが最敬礼しなかったため非難を浴びた)

・足尾鉱毒事件では反対運動に参加した

・日露戦争開戦前には「非戦論」を唱えた

その他にも細かく書けば、出来事はたくさんありました。

宗教から戦争まで幅広く影響力を持っていた人物だったのですね。

しかし!調べてみればみるほど内村鑑三という人物が

あまり群馬に関係ないのでは・・・と思ってしまいました。

鑑三が幼少期のときは確かに群馬で暮らしていましたが、

そもそも出生は江戸で、通っていた学校も群馬ではありません。

不敬事件は東京で、足尾鉱毒事件も栃木です。

それでも、これだけ数々の後世に残る出来事を残してきた感性は、

幼いころに群馬の土地で培ってきたに違いありません!

内村鑑三という人物は群馬が誇る偉人の1人でしょう。

 

上毛かるたGO!札ゲットの場所

「こ」の札がゲットできる場所は「頼政神社」です。

ここは内村鑑三の記念碑もある場所です。

高崎公園のすぐ近くにあるこちらの神社は

見晴らしも良く白衣観音も見えました。

・住所:群馬県高崎市宮元町143

 

ちなみに駐車場は高崎城址公園駐車場(無料)と

城址第二地下駐車場(有料)があります。

無料の方は台数があまり停められないので土日などは停めるのが難しいかもしれません。

・高崎城址公園駐車場(無料)

・城址第二地下駐車場(有料)

 

パートナー店舗

パートナー店舗(カルカ)についてはこちら

「こ」の札のパートナー店舗は

「cafe 2LDK」です。

・住所:群馬県高崎市上中居町295-1

❞ふわふわのパンケーキとハンバーグがおすすめ!❞

2016年9月にオープンしたばかりのお店です。

店内は白を基調とした落ち着いた雰囲気です。

おすすめはランチとパンケーキで、注文を受けてから

メレンゲを立てるため、フワフワの仕上がりとなります。

数量限定のランチメニューもあるため要チェックですよ!

女性に人気のお店ですがハンバーグなどもあるため男性でも楽しめます♪

・対象商品:全て(雑貨品は対象外)

・おすすめ商品:ビーフシチューオムライス1,100円(税別)※数量限定ランチ
ハンバーグ1,100円(税別)
スフレパンケーキ800円(税別)

・電話番号:027-377-5434

・営業時間:11:30~21:30(17:00~18:00休憩)

・定休日:水曜日

・駐車場:有(5台)店舗前の他に駐車場あり

 

ブログ村【群馬情報】参加してます。

良かったら↓ポチッで応援お願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-上毛かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.