まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

高山かるた

高山かるたで高山村を知ろう♪歴史・偉人・祭事などなど…色々あります!

投稿日:

ブゲン
どうもブゲンです!今回は群馬県の郷土かるたを紹介するよ♪
ふく老師
どんなかるたを教えてくれるんじゃ…?
ブゲン
うん!群馬県吾妻郡高山村の「高山かるた」を教えてあげるね♪
ふく老師
それは楽しみじゃのぉ…
ブゲン
さっそくいってみよう!

スポンサーリンク

高山かるた

高山かるた作成の歴史を一部紹介します。

高山村は明治22年、当時の中山村と尻高村が合併して誕生しました。

この「高山かるた」は、先人の築いてきた郷土を愛し、更に発展させていく為のよすがとして作成したものです。

生涯にわたり自分達の生まれ育った高山の地に、誇りと愛着をもって頂くことを主眼としております。

平成の大合併が進む中、いつの日か行政の枠組みに変化があるかも知れません。しかし自然、風土、歴史、文化には、それらを超えたものがあります。

この「高山かるた」が心の拠り所として、いつまでも大切にされ活用されることを願ってやみません。

引用元:「高山かるた」作成によせて 

現在の高山村は、中山村と尻高村というのが合併してできたものだったのですね…!

どの郷土かるたもそうですが、その土地の先人が築いてきた物を、私達が引き継いでいくというのはとても大事なことですよね。

それが、かるたにギュッと詰まっているのだからありがたいです。

高山かるたの箱を開けると、一番上に紙が置かれています。

表面には遊び方の説明。裏面にはかるた巡り用のマップが載っています。

これはとても助かります!

上毛かるたと比べてみると…

横幅は同じですが、縦が高山かるたのほうが若干高いようです。

全体的にはほとんど変わりませんね。

 

上毛かるたでは枚数が引き分けたときに「つ」の札を持っていたほうが勝ちになりますが…

高山かるたの場合だと「た」の札を持っていたほうが勝ちになるようです!

これは、各郷土かるたによって違うのかもしれませんね…

ちなみに「た」の札は…

~誕生し 百五十年 高山村~

 

続いては札の紹介をしていきます!

あ~お

あ:赤見山 歌に残せし 万葉碑

い:遺徳を偲ぶ 頌徳碑(しょうとくひ)

う:牛の糞と 呼ばれる岩に 清水湧く

え:江戸への別れ 馬つなぎ松

お:おぎょん祭りは 夏ざかり

か~こ

か:街道のあかし 本陣跡

き:北の玄関 赤根トンネル

く:くつろぎ安らぐ 高山温泉

け:渓流清き どうどう淵

こ:古代を偲ぶ 住居跡

さ~そ

さ:里人こぞりて 初牛祭り

し:四季を彩る 三並山

す:炭焼きと蚕とタバコ なつかしく

せ:先人の 祈り伝えし 役原獅子

そ:そばとこんにゃく 高山名産

た~と

た:誕生し 百五十だに年 高山村

ち:地形を生かした ゴルフ場

つ:杖をだに 重しと詠める なぎなた坂

て:天慶の 森の伝説 石の宮

と:どんどん焼きで 厄おとし

な~の

な:中山盆地の 黄金波(こがねなみ)

に:西の要害 尻高城(しったかじょう)

ぬ:ヌーボー高山 ヒカルとイブキ

ね:年輪に 栄枯をきざむ 大ケヤキ

の:野に咲くりんどう 村の花

は~ほ

は:八百年の 高野槇(こうやまき)

ひ:光のロマン 天文台

ふ:文化の伝承 尻高人形

へ:平和見守る 道祖神

ほ:豊作喜ぶ 太々神楽

ま~も

ま:学びの成果 文化祭

み:みんなが集う ふるさと祭り

む:昔を偲ぶ 中山宿

め:目にあざやかな ゴヨウツツジ

も:森の古城 ロックハート

や~よ(わ)

や:厄除け伝えし 北向観音

ゆ:豊かに広がる 高原牧場

よ:夜の星守る 光環境

わ:若草萌える みどりの村

ら~ろ

ら:来迎登山の 子持山

り:理想をかかげて 名久多協会(なくたきょうかい)

る:流浪の歌人 牧水碑

れ:歴史を語る 中山城趾

ろ:老杉の 木漏れ日暗き 権現さま

まとめ

・人物札が少なく、場所札が多い

・行事、祭事に関係する札もある

・絵がかわいい

・高山村のキャラクター?ヒカルとイブキに会いに行きたい

・札巡りは、マップが用意されているため可能

ということで、かるた巡りができそうなので、近日中に巡ってみたいと思います♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-高山かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.