高山かるた

「む」昔を偲ぶ中山宿~高山かるた巡り~歴史コース③

ブゲン
どうもブゲンです!高山かるた巡りやっていくよ~♪
ブゲン
今回は、三国街道に関する、3枚の札のうちの1枚を紹介するよ!
ふく老師
前回は「か」の札を紹介してくれたのぉ…
ブゲン
そうそう!見てない方は↓から読んでみてね♪

「か」街道のあかし本陣跡~高山かるた巡り~歴史コース②

ブゲン
今回紹介する札は「む」だよ!
ふく老師
楽しみじゃのぉ…
ブゲン
さっそく調べていこう♪

スポンサーリンク

歴史

三国街道は、中山道高崎宿から分かれ北上し、三国峠を超え出雲崎、佐渡へと通じ、江戸と越後を結ぶ最短路して栄えた。
中山宿の宿立ては、慶長17年(1612)本宿と新田双方に本陣・問屋がある変則的な宿立てとなり、それぞれが競い合った。
宿場町としての風情が、屋並や本陣住宅問屋などに比較的良好に残り、往時の栄華を偲ばせている。

引用元:高山かるた/む

ブゲン
「か」の札で三国街道について紹介したけど、今回はそこに建つ宿や問屋の紹介だね♪
ブゲン
中でも、中山宿は現在もその姿を見ることができるんだよ!

ブゲン
中山宿に「御本陣」と書かれているね!
ブゲン
これは、大名だったり身分の高い人が泊まる宿のことだよ♪
ふく老師
なんだか江戸時代にタイムスリップしたみたいじゃのぉ…

ブゲン
周りに宿場がたくさんあったのが分かるよ!
ふく老師
昔は活気にあふれていた通りだったんじゃろうなぁ…
ブゲン
今でも、その時の時代に思いを馳せることができる雰囲気は残っているよ!
ふく老師
高山村に観光に来たら外せない場所じゃな…
ブゲン
そうだね♪

アクセス

住所:群馬県吾妻郡高山村中山389(中山宿)

こちらは、個人の方の所有になっているので、見学の際は許可を取るようにしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

ブゲン

食べることと群馬の郷土かるたが好きなブロガー。好きな食べ物は「餃子」好きな上毛かるたの札は「よ」 かるたが繋いだご縁で光GENJIの佐藤寛之氏とラジオ共演を果たし、ライブイベントでは司会や補助を頼まれたことも…。自分には無縁と思われた世界を知り、戸惑いもあったがやれば出来ると自信に繋がる。つまり何が言いたいかというと、かるたって人と人を繋げる不思議な魅力がある♪

-高山かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2020 All Rights Reserved.