まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

沼田かるた

釣人の群れる利根川、薄根、片品~沼田かるた巡り~「つ」

投稿日:

どうもブゲンです。

沼田かるた巡りの旅、今回は「つ」の札を紹介していきます。

~釣人の群れる利根川 薄根、片品~

沼田市を流れる川は大きく分けてこの3つがあります。

細かく見れば、他にもたくさんの川が流れているのですが…

実際に巡ってきたのでぜひ見てください♪

スポンサーリンク

利根川

一級河川「利根川」は誰もが知っている川でしょう。

群馬県利根郡みなかみ町と新潟県南魚沼市の境目にある標高1,834mの山が水源となっています。

関東を北から東に流れ、太平洋に注いでいます。

関東屈指の川として有名ですね。

沼田市では国道17号線沿いを流れる川が利根川となります。

札の説明には「片品の鼻曲がり鮎」というのが名物だったそうですが、今ではその数も減ってしまっているようです。

それでも、毎年釣り人がたくさんいらっしゃっています♪

薄根川

沼田市を川場村方面に流れているのが、一級河川「薄根川」です。

利根川水系の川で、沼田市を流れています。

薄根橋や…

新薄根橋などもあるんです!

この日は雨が降っていたため、流れが急に見えますが、普段は緩やかな流れの川となっています。

片品川

看板が見にくくてすいません…あれ切ってほしいな…

国道17号線沿いの利根川から派生し、片品方面に流れている川が一級河川「片品川」です。

薄根川と片品川が、ちょうど沼田台地を挟むように流れているのですね。

昔、この地を治めていた「沼田氏」や「真田家」は水源の確保に苦労したと記録が残っています。

沼田へ侵攻してきた北条軍が、片品川を渡って沼田城に攻め入った歴史が残っています。

沼田台地と昭和村との間を流れる片品川。

どの川も沼田市にとって無くてはならないものとなっています。

 

雄大な自然の中で川遊びをするのは夏の楽しみでもありますが、危険も付きものです。

上流にダムがあり、急な川の増水もあるので、行く際は十分注意してください。

また、場所によっては急に深くなる所もあると聞いているので、そちらも注意が必要です。

「佐藤寛之 沼田WALKER」沼田かるたコーナーでの現地での収録の様子です。。笑

それではまたっ!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-沼田かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.