まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

高山かるた

「ろ」老杉の木漏れ日暗き権現さま~高山かるた巡りの旅~権現コース③

投稿日:

ブゲン
どうもブゲンです!高山かるた巡りやっていくよ♪
ブゲン
今回紹介するのは、神社に関する札だよ!
ふく老師
どの辺りにある神社なんじゃ…?
ブゲン
中山って地区にあるんだ!地図で見ると、ロックハート城が近いかな♪
ふく老師
そうなんじゃな…
ブゲン
さっそく行ってみよう!

スポンサーリンク

行き方

三島神社と書かれた看板が目印です。

県道145号線沿いにあります。

沼田方面から向かう際は、ロックハート城を通り過ぎてからの、下り坂の途中に右手に見えてきます。

中之条方面から向かう際は、高山村の道の駅から車で約5分走った所に左手に見えてきます。

曲がった先を進むと、分岐がでてきます。

ここで注目してほしいのが写真右端に小さく見える鳥居です。

私はここが神社の入口だと思い、右に曲がりました。

ここで左に曲がって道なりに進んでいくと、神社まで車で行くことができます。

ちなみにブゲンが進んでしまった右の鳥居ですが、ここを進んでいくと…

雑木林を進み…

ちなみに、足場が悪いのでこちらを通る方は怪我に注意してください。

しばらく歩き、やっと開けた場所に出たと思ったら住宅地にでてしまいました笑

この道と分岐を左に曲がった道は、途中で合流するので、向かう際は最初から左の道を進むことをおすすめします!

分岐点から進むこと300mほど。

再び鳥居が見えてきました。

どうやらここが三島神社のようです。

三島神社

参道の両側に立派な杉並木が並びます。

石段がそこそこ急なので気をつけてくださいね!

三島神社の杉並木は、県指定天然記念物にも指定されています。

ふく老師
太くて大きいのぉ…
ブゲン
ほんとだね!

境内のこちらの建物では太々神楽などが披露されます。

毎年4月15日と9月15日に行われているそうです。

それでは三島神社についての説明をみていきましょう!

 神杉天(しんさんてん)に競い昼なお暗く鬱蒼たる木立は参道の両側に林立する。27本の杉並木は、目通り3m~4mにおよび、その高さは30余m~47mに達している。
 この社再建は、元亀2年(1571)時の中山城主、「中山右衛門尉」が社殿を拡張造営したと伝える。昭和47年伐採した杉の年輪は、実に400有余年を数えた。この事は社の再建と期を一にするものである。
引用元:高山かるた/ろ
ブゲン
たしかに、杉の木が大きくて昼間でも暗く感じたよ!
ふく老師
この空間だけ静かじゃのぉ…

ブゲン
気持ちが落ち着くよね♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-高山かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2019 AllRights Reserved.