まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

高山かるた

「て」天慶の森の伝説石の宮~高山かるた巡りの旅~伝説コース②

投稿日:

ブゲン
どうもブゲンです!高山かるた巡りもだいぶ進んできたよ♪
ふく老師
高山村は見所がいっぱいあったのぉ…
ブゲン
これから紹介する札もなかなか面白いよ♪
ふく老師
どんな札なんじゃ…?
ブゲン
簡単に言うと高山村のパワースポットにまつわる札かな!
ふく老師
それは楽しみじゃな…
ブゲン
さっそく調べていこう!

スポンサーリンク

森の伝説とは!?

「て」の札は添うが森と添わずが森という2つの森に関する札になっています。

添うが森は、恋の願いが叶う場所。

添わずが森は、悪縁を断ち切れる場所。

パワースポットとして、どちらの森にも願掛けに訪れる人が多くいるようです。

ブゲン
なんでそういう風に言われるようになったのかな?
ふく老師
確かに気になるのぉ…

 

では、現代まで伝わるその伝説について調べていきましょう。

「美しき花に一足踏み迷ひ出家の道に輝きにけり」とあわび姫との恋に迷い将門の乱に出陣しえなかった小野俊明は、寺の住職となりかたくなにあわび姫に逢おうとしない。一方「半形となるもあわびの片思ひ未来は深く添ふが森せむ」と一子小太郎と共に身を川に投じたあわび姫。あわび姫を恋のかなう添うが森に、俊明を悪縁を絶つ添わずが森に葬った。
引用元:高山かるた/て
ブゲン
小野俊明とあわび姫の恋の物語なんだね!
ふく老師
あわび姫との恋で、出陣の機会を逃してしまった小野さんは出家して住職になるんじゃな…
ブゲン
お寺に訪ねてくるあわび姫には会わなかったみたいだよ…
ふく老師
そしてあわび姫は川に身を投じてしまったんじゃな…
ブゲン
村人によって、あわび姫は添うが森に、小野俊明は添わずが森に埋葬されたんだって!
ふく老師
あわび姫の一途な思いが、添うが森を恋が叶うパワースポットとしたんじゃな…
ブゲン
添わずが森は、俊明があわび姫と断腸の思いで縁を切ったことから縁切りの願いが叶うスポットして有名になったんだ!
ふく老師
場所はどこにあるんじゃ…?
ブゲン
これから紹介するね♪

添うが森

添うが森へはこちらの橋を渡ります。

高山村の道の駅から、県道145号線を中之条方面に車で約5分走った所にあります。

橋を渡った先の分岐を矢印の方向に左折します。

途中までは、以前紹介した「どうどう淵」のルートと同じです。

「け」渓流清きどうどう淵~高山かるた巡りの旅~伝説コース①

この道をしばらく直進していくと…

坂道があって…

ここをのぼりきると

再び分岐がでてくるので、ここを左折します。

するとまた分岐がでてくるので、ここも左折します。

あとは道なりに進んでいくと添うが森に到着します。

参拝者用の駐車場が用意されているので安心です。

こちらが添うが森になります。

しっかりと願い事してきましたよ!

ブゲン
叶うといいね♪

添わずが森

添わずが森の参拝者用駐車場の目印は「いぶきまんじゅう」の看板です。

ここは、添うが森に向かう橋から少し手前にあります。

 

黒丸で囲った部分が参拝者用の駐車場となっています。

軽自動車が2台停められるくらいのスペースです。

矢印の方向に歩いていくと…

添わずが森の看板が見えてきます。

向かう際に注意なのが、少し傾斜がキツイというところです。

ここから徒歩3分ほどの場所に添わずが森はあります。

坂を上りきると分岐がでてきます。

ここは右に進みます。

するとすぐに…

添わずが森の石の宮があらわれます。

人との縁でも病気との縁でも、どんな縁を切るかは人それぞれです…

ふく老師
色んな思いを持った人が訪れるんじゃな…

ブゲン
高山村に来た際は、添うが森と添わずが森どちらにも行ってみてね♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-高山かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2019 AllRights Reserved.