長野原町かるた

長野原かるた巡り「お」御塚に大木いたやかえで

ブゲン
どうもブゲンです!今回の長野原かるたは「お」の札を紹介するよ♪
大きな木が描かれておるのぉ…
ふく老師
ブゲン
お!いいところに目をつけたね!
フォフォ…わしが昔寝床にしていた木に似ていてのぉ…
ふく老師
寝相が悪くて何度も木から落ちたのぉ…
ふく老師
ブゲン
(ふくろうも木から落ちる…!?)
ブゲン
そ、そうなんだ!
して、この札はどういうものなんじゃ…?
ふく老師
ブゲン
うん!これから紹介していくね♪

長野原かるたについてはこちら↓

長野原町かるた
長野原町かるた全札まとめ(群馬の郷土かるた)

どうもブゲンです。この記事では、群馬県長野原町の郷土かるた「長野原町かるた」を紹介していきます。 上 ...

続きを見る

スポンサーリンク

札の解説

まずは札の解説を見ていこう〜♪
ふく老師
ブゲン
ちょ、ちょっと!ボクのマネしないでよ!

お塚は、浦野家過去帳によれば「大乗院村信法印寛永二年三月お塚の神也」とあることから権大僧都法印(ごんだいそうずほういん)を葬った墓地であるが、村信以前よりの大乗院墓所であった。お塚の形状は円墳で頂上に石祠が建っている。町指定文化財のイタヤカエデの大木が根を張り、重なりあっている葉がお塚を守っているかのように見える。

ブゲン
とても神聖な場所に思えてきたよ…!
墓地を守るように根を張る大木か…
ふく老師
ブゲン
さっそく行ってみよう!

お塚

ブゲン
着いたよー!国道145号線の道沿いに見えるよ♪
駐車場はないが、車を停めるスペースはあるから安心じゃな…
ふく老師

ブゲン
どれがイタヤカエデなんだろうね?
お堂のような建物があるのぉ…
ふく老師

ブゲン
右下にお塚って書いてある!

ブゲン
この柵って絵札に描いてあるよね!

ブゲン
浦野家代々のお墓が並んでいるね!
ブゲン
この辺りは山みたいにモコっとしているね!
札に書いてあった村信というお坊さんの墓がお塚のようじゃぞ…
ふく老師
村信は大江戸城主浦野右衛門尉重俊の次男らしいぞ…
ふく老師
ブゲン
だからお塚の周りには浦野家のお墓が並んでいるんだね!

いたやかえで

ブゲン
これがいたやかえでの木かな!
他にも大木があるのぉ…
ふく老師
ブゲン
解説にもあったけど、ほんとに木々がお塚を守っているように見えるね♪
ちなみに…浦野家の浦野匡彦氏は上毛かるたを作った人物じゃぞ…
ふく老師
ブゲン
あ!それボクが言おうと思ってたのに!
フォフォフォ…
ふく老師
ブゲン
上毛かるたにも縁のある場所だからボクもたまに来るんだ〜♪

アクセス

今回紹介したお塚とイタヤカエデの地図を貼ります。

お塚 群馬県吾妻郡長野原町林

  • この記事を書いた人

ブゲン

食べることと群馬の郷土かるたが好きなブロガー。好きな食べ物は「餃子」好きな上毛かるたの札は「よ」 かるたが繋いだご縁で光GENJIの佐藤寛之氏とラジオ共演を果たし、ライブイベントでは司会や補助を頼まれたことも…。自分には無縁と思われた世界を知り、戸惑いもあったがやれば出来ると自信に繋がる。つまり何が言いたいかというと、かるたって人と人を繋げる不思議な魅力がある♪

-長野原町かるた

© 2021