まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

観光・旅行

安中市観光機構主催第3回「廃線ウォーク」を紹介♪軽井沢駅から旧熊ノ平駅までの信越本線新線を歩きます!

投稿日:

ブゲン
どうもブゲンです!ちょっと前に、安中市観光機構主催の廃線ウォークってイベントに参加してきたんだ♪
ふく老師
廃線ウォークとな…?
ブゲン
もう使われなくなった線路の上を歩くってイベントだよ!
ふく老師
ほぉ…それは面白そうじゃのぉ…
ブゲン
でしょ!ボクも気になって参加してみたんだ♪
ブゲン
さっそく行ってみよう!

スポンサーリンク

廃線ウォークとは?

廃線ウォークとは、一般社団法人安中市観光機構が主催するイベントです。

第3弾となる今回は、長野県北佐久郡軽井沢町の駅から旧熊ノ平駅までの信越本線新線を歩きます。

碓氷峠を下りながら、途中のめがね橋で峠の釜めしを食べることもできました。

その後は峠の湯まで歩き、温泉で温まって旅の終了となります。

ブゲン
回を重ねる事に歩く場所も変わっているみたいだよ!
ふく老師
毎回違った景色が楽しめるんじゃな…

集合場所

出発地点となるのは軽井沢駅です。

ここから、碓氷峠を下っていきます。

集合場所には軽食や温かいドリンクも販売されていました。

この日は晴れてはいたものの、冷たい風が吹いていたので温かいドリンクがとてもありがたかったです。

廃線ウォークでは、トンネルも歩くことになるのでヘルメットとライトは必須でした。

持っていない場合も、レンタルサービスがあったので安心です。

集合場所で注意事項の説明やコースの案内、準備運動をして出発に備えます。

トンネル避難路と書かれた看板のある場所が入口となります。

歩くスピードに合わせて、3つのグループにわかれて出発します。

線路の上に立つのはもちろん初めてだったので、なんだか不思議な感じがしました。

石がゴツゴツしていて少し歩きにくかったです。

ウォーキングの様子

ブゲン
線路に降りてすぐにトンネルが見えてきたんだ!
ブゲン
18個のトンネルを歩くらしいよ!
ふく老師
なんだか怖いのぉ…
ブゲン
みんなで歩けばこわくないよっ♪

ブゲン
トンネルの中は思っていたより暗かったよ…
ブゲン
足元をしっかり見てないとね!
ふく老師
水が流れている場所もあるんじゃな…
ブゲン
そうそう!ヤマビルも出るらしくて、長袖長ズボンじゃないと危ないよ!

ブゲン
あ、みてみて!県境って書いてあるよ!
ふく老師
この場所が群馬と長野の境目なんじゃな…
ブゲン
下の数字は、高崎からここまでの距離を示しているらしいよ!

ブゲン
紅葉シーズンとかもキレイだろうね♪
ふく老師
改めて見るとすごい所を歩いているのぉ…

ブゲン
途中には「フォトスポット」もあったよ!

ブゲン
少し長いトンネルもあったんだ…
ふく老師
出口が見えないと少し怖いのぉ…

ブゲン
歩き始めて2時間くらいでめがね橋に着いたよ♪
ふく老師
ここでお昼じゃな…

ブゲン
めがね橋を見ながら食べられるんだ!
ブゲン
椅子も貸してくれたんだよ♪

ふく老師
下から見るめがね橋もすごいのぉ…
ブゲン
ここは駐車場があるくらい観光客の人が多く訪れる場所なんだよ♪
ブゲン
そんなめがね橋を見ながら食べる峠の釜めしが…こちら!

ブゲン
じゃじゃーん!おぎのやさんの峠の釜めしだよ♪
ふく老師
おいしそうじゃのぉ…
ブゲン
うずらにクリに椎茸に、10種類の具材が入っているんだ!
ブゲン
釜めしを食べながらめがね橋を眺める…最高だったよ♪

ふく老師
たくさん歩いたから疲れたじゃろ…
ブゲン
そうだね…でも、ゴールの峠の湯で温まればスッキリするよ!
ブゲン
希望者はトロッコ列車にも乗れるんだってさ♪
ふく老師
満喫できるのぉ…
ブゲン
ガイドさんの説明も分かりやすくて、とっても楽しいイベントだったよ♪

ふく老師
次はわしも参加したいのぉ…


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-観光・旅行

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2019 AllRights Reserved.