まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

上毛かるた

【上毛かるたgo】わ・~和算の大家 関 孝和~群馬の偉人!札のゲットできる場所やパートナー店舗も紹介♪

投稿日:

どうも舞幻です。

今回は上毛かるたの【わ】の札にもなっている

「関 考和」について紹介していきます。

近世日本数学を代表する数学者として有名な人物です。

生誕の地は上野国藤岡(現在の群馬県藤岡市)と言われています。

「札ッシュ!!上毛かるたGO!」の【わ】の札がゲットできる

関孝和の銅像の場所などもお伝えしていきます♪

スポンサーリンク

関孝和

こちらが関孝和の銅像です。

上毛かるたの読み札には「せきこうわ」と書かれていたのでこの呼び方だけかと思っていましたが、

「せきたかかず」とも呼ぶみたいですね!

関孝和の生年についてはハッキリとした資料が残っていません。

1635年~1643年の間で諸説あるようです。

銅像が置かれている場所にあるボードには1637年に藤岡で生まれたと書いてありますね。

一部、引用させてもらうと

 ❝先生は、生涯にわたって数学の研究を続け、難しい数学の解き方を考案したので、ライプニッツやニュートンとともに、世界の3大数学者の一人として尊敬されています。❝ 引用元:藤岡市教育委員会

微積分法(微分、積分)を独自に確立したライプニッツや

万有引力の法則で世界的に有名なニュートンと同世代だったのですね!

そうそうたるメンバーの中に群馬の人物が入っているのはなんだか嬉しいですね♪

和算

和算とは日本独自に発達した数学のことのようです。

西洋数学を表す「洋算」に対して和算という日本数学の名が付きました。

江戸時代に大陸の数学の影響を受け、和算が栄えてきます。

明治10年頃までは和算が洋算を抑えていたようですが

明治17年に洋算が次第に広まっていき、和算は徐々に衰退していきました。

しかし、その後も研究は続けられているようです。

 

上毛かるたGO!札ゲットの場所

【わ】の札がゲットできる場所は関孝和の銅像の付近です。

今回札取りモードの写真を撮り忘れてしまいました・・・。

銅像が置かれている場所は「藤岡市民ホール」の駐車場の一角です。

なので駐車場はこちらの市民ホールに停めることになります。

ホール内でイベントが行われている可能性があるので、

駐車場が満車になっていることもあるかもしれません。

しかし、駐車台数もそこそこあったのでほとんど心配はないでしょう。

隣には藤岡中央公園がありますよ♪

広い芝生のグラウンドなので思いっきり遊べそうですね!

・住所:群馬県藤岡市藤岡1567−4

 

パートナー店舗

パートナー店舗(カルカ)についてはこちら

「わ」の札のパートナー店舗は

「群馬レジャーランド藤岡店」です。

・住所:群馬県藤岡市中2002−1

❝藤岡最大級のレジャー施設で楽しもう!❝

人気のアーケードゲームをはじめ、卓球やビリヤードキッズランドも設置されています。

フードコーナーもあるのでたくさん遊んだ後はお腹をいっぱいにすることもできちゃいます♪

・対象商品:メダル貸機(1回の利用で2,200円以上)
スポーツ(ビリヤード・卓球)・飲食1回の利用で2,000円以上
キッズコーナー(1回の利用で2,000円以上)

・おすすめ商品:ディッピンドッツアイスクリーム(各味1杯350円)
キッズコーナー(曜日によって料金が変わります)
藤岡最大級メダルコーナー(ビリヤード・卓球)

・電話番号:0274-40-2371

・営業時間:9:00~24:00(一部24時間営業)

・定休日:年中無休

・駐車場:有(200台)

-上毛かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.