まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

観光・旅行

群馬県渋川市の白井宿で行われた武者行列に参加!

更新日:

どうも舞幻です。

今回は4月26日に群馬県渋川市白井の白井宿で行われた「白井宿八重ざくら祭り」を紹介します。

桜が咲いている頃の内容になってしまいますが毎年開催されているお祭りなので、興味を持った方は来年参加してみるのもいいかもしれません。

私はこれで甲冑を着るのが2回目になります。

1回目は友達と「新陰流 上泉伊勢守信綱」というドラマのエキストラに参加させて頂いた時に着させてもらいました。

 

武者行列

武者行列に参加する人の集合場所(子持社会体育館)です。

このイベントに参加されている方は、学校の団体だったり甲冑愛好会などさまざまでした。

驚いたのが自分で甲冑を作って参加されている方が数名いたことです。

そういった方の甲冑愛はものすごく、細部にまでこだわりのあるとても素晴らしいものとなっていました。

思わず私も欲しくなってしまいました。(結構いいお値段するみたいですね・・・。笑)

ちなみに慣れていないと甲冑を着るのに一苦労です。2回目でも少し手こずりました。

そうこうしているうちに武者行列の出発時間になりました。

八重ざくらがズラッと並びとても綺麗でした!

列を作って歩いていく中で、それぞれの団体ごとに「エイエイオー!」と掛け声を出し合うということもしていました。
沿道にはたくさんの人が武者行列が通るのを見ていました。

一緒に写真を撮ったりして、少しヒーローになった気分です。笑

参加方法

甲冑レンタルコースと甲冑持参コースの2つあるようです。
募集人数はその年によって変更があるかもしれません。詳しくは渋川市の観光情報サイトを確認下さい。

参加費は無料です。

まとめ

・八重ざくらが満開の中での武者行列は最高です。

・地元の特産品や手芸品を販売する「六斎市」などもあります。

・俳句に興味のある方が参加する「彌酔の句会」も開かれます。

・開催日時は年により変わる場合もあるかもしれないので渋川市の観光情報サイトを確認下さい。

普段なかなか着ることのない甲冑を着てみるいいチャンスかもしれません♪

 

-観光・旅行

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.