まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

上毛かるた

【上毛かるたGO】れ・~歴史に名高い新田義貞~鎌倉幕府を滅ぼした武将!札の場所も紹介してます♪

投稿日:

どうも舞幻です。

今回は倒幕に成功したことで有名な群馬の武将

「新田義貞」を紹介します。

鎌倉時代を数々の戦場で戦ってきた武将です。

そんな義貞の歴史を調べていきたいと思います。

「札ッシュ!!上毛かるたGO!」アプリで「れ」の札がゲットできます。

札の場所やパートナー店舗もお伝えしていきます♪

スポンサーリンク

新田義貞はどんな人?

新田義貞は新田氏本宗家7代当主の新田朝氏の嫡男として当時の上野国(群馬県)に生まれます。

父の新田朝氏は鎌倉幕府の御家人でした。

義貞の生年についてはハッキリと分かっていませんがおおよそ1300年(正安2年)とされています。

1318年(文保2年)に父がなくなってしまったことにより

義貞が新田氏本宗家の家督を継ぐことになります。

その頃の新田家の地位は低く、鎌倉幕府からも冷遇されている状態でした。

 

幕府から高い税金を求められたり色々とあって義貞に我慢の限界が訪れます。

そんな時に後醍醐天皇から倒幕の命が下ります。

後醍醐天皇は1度倒幕に失敗していましたが、再び倒幕を呼びかけます。

それに呼応する形となった義貞は

ここ生品神社境内で旗揚げをします。

その時はわずか百五十騎ほどでしたが、越後の新田一族などが次々と加わり

たちまち数千騎に膨れ上がっていきます。

そして幾多の戦いで苦戦を強いられながらも

味方に助けられ、旗揚げからわずか半月ほどで倒幕に成功するのです。

 

生品神社

ここ生品神社の境内で義貞が旗揚げしたとされています。

拝殿の前には義貞が軍旗を掲げたとされるクヌギの木が保存されています。

これがそのクヌギの木です。

実際に見てみるとかなり太く大きかったです。

生品神社では義貞の故事にならい、毎年5月8日に鏑矢祭が行われています。

神社に古くから伝わる行事で、旗揚げの際に鎌倉攻めの吉兆を占うために行ったとされています。

この神社がいつ建てられたかハッキリしていないようですが

資料などによると平安時代から存在していたようです。

 

上毛かるたGO!札ゲットの場所

「れ」の札がゲットできる場所は新田義貞の銅像の前です。

銅像の場所は神社の中ではなく駐車場の横の敷地にあります。

ここが神社の駐車場でこの写真の左側に新田義貞の銅像があります。

神社の目印にもなっているのですぐに分かると思います!

こちらが義貞公の銅像になります。

実は2010年に銅像が盗難の被害にあっており

今ある銅像は2012年に新たに設置されたものとなっています。

・住所:群馬県太田市新田市野井町1923

 

パートナー店舗

パートナー店舗(カルカ)についてはこちら

「れ」の札のパートナー店舗は

「ファッションハウス すずまん」です。

・住所:群馬県太田市 尾島町511−2

❞ファッションを通してお客様に喜んでいただけるお店を目指してます❞

40代から60代のレディスファッションを中心とした洋品専門店です。

地元学校の運動着や高校制服なども扱っています。

セモアージュ・ビスコンティ・アトリエシックスなどミセス人気ブランドも扱っています。

マックレガー(男女)・ポロ ラルフローレン(ソックス)などもあります!

年間を通して様々なイベントも開催しています。

すずまん店長のブログもあるようです!

・対象商品:全商品(学校関係商品は除く)

・おすすめ商品:セモアージュ、ビスコンティ、アトリエシックス
マックレガー、ポロ ラルフローレン

・電話番号:0276-52-0338

・営業時間:9:00~19:30

・定休日:月曜日

・駐車場:有(10台)

にほんブログ村【群馬情報】参加してます。

良かったら↓ポチッで応援お願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-上毛かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.