まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

上毛かるた

【上毛かるたgo】ら・~雷と空風義理人情~雷様となまずさんの恩恵を受けられます!札の場所も紹介してます♪

投稿日:

どうも舞幻です。

今回は群馬県邑楽郡板倉町にある

「雷電神社」を紹介します。

関東地方に多数ある「雷電さま」の

総本宮がこちらの神社になります。

「札ッシュ!!上毛かるたGO!」アプリで「ら」の札がゲットできる場所にもなっています。

札の場所やパートナー店舗もお伝えします♪

スポンサーリンク

雷電神社

こちらの神社には駐車場が2箇所あり、私は社殿の東側にある駐車場に車を停めました。

広い駐車場になっているので大型の車でも安心して停められそうです。

写真左奥にうっすら見えるのが弁財天様をお参りする所です。

7月の第2日曜日(10:00~15:00)は美卵奉献の日となっており、

この日に雷電神社に参拝すると鶏の卵が1個貰えます。

これを弁財天様にお供えしてから持ち帰り、その日のうちに食べると運が付くようです!

雷電神社の歴史は1400年以上も前からあります。

主な御祭神は、天地に轟き火と水をつかさどる

火雷大神(ほのいかづちのおおかみ)・大雷大神(おおいかづちのおおかみ)・別雷大神(わけいかづちのおおかみ)です。

それぞれの神様がとても強力なパワーを持っていそうですね!

そのため雷電神社のパンフレット等にも雷様が描かれているのかもしれません。

上毛かるたでも「ら」の札に雷様が描かれていますよね。

 

また境内には学問の神である管原道真公もまつられています。

幼少の頃より神童と呼ばれた人物で、学者としてトップの文章博士にまで上り詰めた人物です。

雷電神社は他の神社と比べてお参りできる場所が多かったように感じました。

神馬(しんめ)と呼ばれる、神様が乗る馬が2体まつられており、

東の神馬(足腰健康の御守護)

西の神馬(眼の健康の御守護)とあります。

社殿は群馬県指定重要文化財となっています。

この社殿は天保6年(1835年)に造営されました。

江戸時代の最高建築技術を使って作られており、

彫刻の彫りや装飾は見事です。

写真では伝わりづらいので是非ともその目で実際に見てほしいと思います!

 

なまずさん

最初に私が車を停めた東側の駐車場から「なまずさん」がある建物が見えます。

道路を挟んで正面にあるのですぐに分かると思います。

こちらのなまずさんも雷電神社に関係していて「地震を除けて、自信を湧き出る」と言われています。

なまずさんの近くにはタオルが300円で販売されています。

そのタオルでなまずさんの撫でて持ち帰ると効果があるようです。

私も念入りになまずさんをナデナデしてきましたよ!

保管の仕方は常に持ち歩いていてもいいし、家に飾っておくのもいいそうです。

 

上毛かるたGO!札ゲットの場所

「ら」の札がゲットできる場所は本宮の近くです。

神符授与所がすぐ横にあるので分かりやすいと思います。

参拝の方も多くいるので札取りの際は周りに気を付けてくださいね!

・住所:群馬県邑楽郡板倉町2334

 

パートナー店舗

パートナー店舗(カルカ)についてはこちら

「ら」の札のパートナー店舗は

「川魚料理 小林屋」です。

・住所:群馬県邑楽郡板倉町板倉2335

❞1836年からある老舗料理店です❞

こちらのお店は雷電神社の本宮のすぐ前にあります。

お店を構えて180年以上の歴史がある川魚料理店です。

中でも「天然の日本なまず」を使ったふわふわの天ぷらや、

身や骨をすりつぶしてつくね状に仕上げた「たたき揚げ」は

表面はパリパリで中はふっくらと淡白で癖もなく食べやすいです。

ちなみに店主さんは優しくてとても話しやすい方でしたよ♪

・対象商品:全商品

・おすすめ商品:なまずの天ぷら定食720円、930円、1,130円(全て税込)
川魚まんきつコース2,630円(税込)

・電話番号:0276-82-0032

・営業時間:9:30~18:30

・定休日:水曜日

・駐車場:有(10台)

にほんブログ村【群馬情報】参加してます。

良かったら↓ポチッで応援お願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-上毛かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.