まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

沼田かるた

沼田かるたの歴史を紐解く!群馬県のご当地かるたを紹介♪

投稿日:

どうも舞幻です。

私はこれまでの記事の中で上毛かるたについて取り上げてきました。

群馬県全体がテーマとなっているかるたで、県民なら誰もが知っているものなのです。

今回、上毛かるたGOというアプリを使って札取りをしてきましたが自分の足で現地を訪れてみると意外と楽しいものでした。

そんな中、ある出会いがあったのです。

赤城神社を訪れた際に、「富士見かるた」の存在を知りました。

上毛かるたのように44枚あって富士見の土地や人物が描かれているものでした。

そこでふと思ったのです。

私の地元、沼田市にも「沼田かるた」はあるけど群馬県内の各市町村のかるたはどれくらいあるのだろうと。

まずは沼田かるたについて紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

沼田かるた

沼田かるたの絵札は全部が切り絵なんです!

沼田市民に自分の住んでいる地域の有名な人物や文化遺産などをより知ってもらおうという目的で作成されたみたいです。

44枚の札は全て市民の方からの応募作品で決められました。

切り絵を描いたのは「加藤達男」という人物だそうです。

1枚1枚絵がハッキリとしていて見やすいです。

切り絵なだけあって味がありますね♪

しかしこの沼田かるた。正直な所私は遊んだことがありませんでした……

これは沼田市民失格ですね笑

地区によっては上毛かるたと並んで盛んに行われていて、沼田かるた大会も開催されています。

 

遊び方

基本的な遊び方は上毛かるたのルールと変わりません。

このかるたの一番の目的は地元の歴史への知識を深め、郷土への愛情を深めていってほしいということです。

もちろん勝ち負けはありますが、それよりも地元を知ってほしいという願いが強いみたいです!

個人戦は1枚1点で多く取ったほうが勝ちとなります。

団体戦の場合は「やく札」というものがあり、揃うと通常よりも点数がアップするのです。

 

沼田かるた巡り

簡単ですが沼田かるたの紹介をしてきました。

ここで観光案内所の方に沼田かるたマップを渡されたのです!

もしや……と思い見てみると、沼田市内の地図の中に札の場所が書かれているではないですか!

これは上毛かるたの続編の予感がしますね笑

有り難いことにブログを読んでくださっていて今度は沼田を巡ってほしいと言っていただきました。

が、がんばります!!笑

とゆうことで上毛かるたのときよりはまったりとなりますが沼田かるた巡りもスタートしたいと思います。

楽しみながら地元を知る。これもまた旅のいいところかもしれません♪

 

-沼田かるた

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.