まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

生活

利根沼田ドリームプラン・プレゼンテーション大会の様子を紹介♪プレゼンターが夢について語ります。

投稿日:

どうも舞幻です。

今回は3月25日(日)に沼田市白沢町で開催されたあるイベントについて紹介します。

「利根沼田ドリームプラン・プレゼンテーション大会」です。

「誰もがワクワクする感動と共感の体験型プレゼンテーション」と書かれていましたが一体どんなものなのか…

今年で3回目を迎えるこちらは、4名のプレゼンターの方が10分という限られた時間内でそれぞれの活動について語ります。

プレゼンターの2名が私の知り合いということもあり、今回聞きに行くことにしました。

ではでは会場の様子をお伝えしていきます~♪

スポンサーリンク

会場

会場となったのは沼田市役所白沢支所です。

こちらは沼田インターを片品・尾瀬方面に向かっていく途中にある建物です。

近くには白沢中学校などがあります。

左側の建物が会場になっていました。

私が訪れた時、駐車場は既に満車状態でした。

それだけ注目度の高いイベントなのでしょう。

お、案内が出ていますね。

「白沢農村環境改善センター」

こちらの建物の2階が入口となっているようです。

この場所に限らず、白沢町や国道120号線は河岸段丘のビュースポットになっているので、景色が良いです。

階段を上がったところからもキレイに赤城山を見ることができました。

ありました!

更に階段を1段上った先が会場になっているようです。

受付あったー…誰もいない笑

それもそのはず!私が着いたのはちょうど1人目のプレゼンターが発表しているときだったのです。

途中で入っていいのかなぁと迷いつつ、中に入ってみました!

会場内の様子

扉を開けると目の前にスタッフ席があり、ここで受付をしてくれました。

イベントの最後に投票があるとのことで、公平を期すためプレゼンターの関係者には投票権はありませんでした。

広いフロアの前半分くらいを使用してイベントは行われていました。

プレゼンの様子

会場は撮影禁止となっていましたが、許可を頂いて撮影させていただきました。

プレゼンターの方は、自分が今している活動や仕事を行うことになった経緯から今後の夢について、スライドショーを織り交ぜながらプレゼンテーションしていました。

ただ読み上げるだけではなく、感情の表現がしっかりと伝わる発表が行われていました。

私にはできなそうだなぁ…笑

4名のプレゼンターの方の夢はそれぞれ違って、どれも素晴らしいものだなと感じました!

以下はプレゼンターの方の発表内容です。

少し見にくくてすいません…

最年少は14歳。若い方がこれからの沼田について真剣に考えていると思うと嬉しくなりますね!

沼田市やその周辺の地域をどうにかしたいという気持ちを持つ若者が増えることが大事だと私も思っています。

 

私の余談になりますが、ある時に学生同士が会話しているのが耳に入りました。

彼らは「沼田は良いところだけど、帰ってくる場所にしたい」と言っていました。

「住みたい」ではなくて「帰ってきたい」これを聞いた時に自分には何が出来るのか考えていました。

地方から若者が離れていってしまっている現状をどう改善できるのか…などなど。

答えは出ないけど私が今できる活動を続けていこうと思いました。

…本題とズレてしまってすいません笑

全員のプレゼンが終了した後は投票タイムです。

この結果により賞が決まるようです。

観覧していた方達はプレゼンターの方にひと声かけて用紙をボックスに入れていました。

プレゼンを終えた4名は、安堵の表情で1人1人に笑顔で挨拶をしていました。

この日を迎えるまでに相当な苦労を重ねてきたことを私も知っているので、プレゼン後には大きな拍手を送っていました。

本当にお疲れさまでした!

おわりに

自分の夢を堂々と語れるって素晴らしいことです!

夢を持つのに年齢や立場などは関係ないし、やる気次第だと私は思います。

目標を持たずにブログ活動を始めた私にとって、このイベントは刺激的なものになりました。

 

今の私の目標は県内のすべてのかるたを巡ることと、それを観光に活かせるように考えることです!

それではっ!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-生活

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.