まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

趣味

第18回浅間高原雪合戦大会の様子を紹介!アンカンミンカンチームで参加してきました♪

投稿日:

どうも舞幻です。

2018年2月10日・11日の2日間に渡って北軽井沢で行われた第18回浅間高原雪合戦大会の様子を紹介します。

この大会で上位の成績を残したチームは3月3日・4日に長野県白馬村で開催される日本雪合戦選手権への出場権を獲得できます。

この大会に私も参加してきたのですよっ!しかもあのお笑い芸人さんチームの一員として!!

11日には同会場で全国小学生雪合戦大会も開かれ、全国から集まった強豪チームが熱戦を繰り広げました。

それでは大会の様子を見ていきましょう~♪

スポンサーリンク

会場

会場となったのは「北軽井沢グラウンド特設会場」です。

住所は「群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢 1988-774」となっています。

周辺にはレストランやコンビニ、宿泊施設が多くあります。

今年で18回目を迎える浅間高原雪合戦大会。

17回大会一般の部で優勝を収めた「北軽ピーチ」からは日本代表選手も出ているようです!

 

会場からは浅間山もバッチリ見えました。

迫力がありますね~!

今年の大会は連日晴天に恵まれました。

天気予報を見た感じでは少し心配もありましたがキレイな青空が広がり、気温もそこまで下がりませんでした。

コートが3面用意されています。

壁が所々に設置されていますが、これが雪合戦では超重要なのです…

試合前に各チームで「雪球製造」を行います。

こちらで受付を済ませます。

そしてこれが雪球製造機です!

と言っても全手動で製造していきます笑

これが結構力のいる作業になるので、チーム全員が協力して取り組む必要があります。

昨年の動画がYouTubeに載っていたので引用させていただきます。

15分間の作業の中で1セット90個、3セット分の270個を製造しなくてはなりません。

ここでもチームワークが試されますね…!

出店

出店もあり、良い匂いがしていました♪

からあげにポテトに焼きそばに…

どれを食べようか迷っちゃいますね!

試合後にこんなの見たら食べたくなりますよね…

こっちには私の好きな目玉焼きの乗った焼きそばがっ!!

焼きたてを渡してくれるのもありがたかったです。

お昼には目玉焼き乗せの焼きそばと…

中津からあげをいただきました!

とても美味しかったです♪

ルール

いまや雪合戦の大会は全国各地で開催されています。

小学生の頃から練習に励み、大人になっても大会があるのは素晴らしいことですよね。

ここでは雪合戦のルールの一部を公式サイトより引用して紹介させていただきます。

◎競技方法(日本雪合戦連盟競技規則準用)

1) 1チーム7名~10名編成とします。
(例:監督1名、選手7名FW4名・BK3名、補欠2名)
※監督は競技者を兼ねることができます。

2) 1セット3分、1試合3セットで競技を行う。

3)雪球の数は1チーム1セット90個(3セット270個)とする。
ただし、小学生の部予選に関しては1セット45個の人工雪球を使用する。

4) 相手チームのフラッグを取ると勝ちとする。

5) 相手チームの選手に雪球を当て、全員アウトにすると勝ちとする。

6) 競技終了時に残っている選手の人数が多いチームが勝ちとする。
(両チームとも残った人数分が得点となる)

7)フォワードはバックラインより前でプレーしなければならない(バックラインより下がるとアウトになる)。
バックスは全コート内でプレー出来きる。

8) 選手が4人以上センターラインを越えて相手コートに入った時点で負けになる。

※試合に使用する雪球は、雪球製造器にて試合前の指定時間内にチームで作成する。

引用元:浅間高原雪合戦/http://asamayukigassen.web.fc2.com/yoko/index.html

両チームの陣地にはフラッグが立てられており、それを奪取できると勝利。

もしくは相手チームを全滅させたら勝利となっています。

その他にも細かいルールが決まっているようで…私の知ってるワイワイとした雪合戦でないのは確かです笑

アンカンミンカンチーム

さてさて!今回私が参加させていただいたチームは「アンカンミンカンチーム」でした。

「群馬住みます芸人」として活躍されているアンカンミンカンのチームメイトになれたことはとても光栄なことです♪

ブログを通じて知らない世界に飛び込むようになって、雪合戦もまさにそれでした。

お二人のやり取りを見ているだけで十分楽しかったです笑

作成会議なども開かれましたが、試合が始まるとなかなか成功せずだったり…

でも、常に笑いの絶えない楽しいチームでした♪

アンカンミンカンチームのオリジナルTシャツもいただきました。

これについてはTwitterで川島さんが紹介していました。

Tシャツをプリントしてくれた(株)ロックウェルの代表の方もメンバーとして参加していました。

こちらのTシャツはwebからも購入できるようです。

詳しくは富所さんのブログをチェックしてみてください!

ここで出会った方達は全員が初対面でしたが、皆さん良くしてくれて新しい友達がたくさんできました♪

アンカンミンカンチームの成績は準決勝リーグ敗退でしたが、結果はどうであれ楽しめました!

最後に富所監督が撮影してくれた動画を載せておきます。


この動画は360度カメラで撮影されたものになっているので、全体を見渡すことができます!

このカメラ欲しいなぁ…

来年もアンカンミンカンチームの一員で参加できることを楽しみにしています。

白馬村での選手権大会に挑むチームの方々のご健闘をお祈りしています!

皆さんお疲れさまでした♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-趣味

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.