まいらいふり〜すたいる♪

食レポ/群馬ネタ/旅行/スポーツが趣味の20代男のブログ

観光・旅行

荒木屋の栗ようかんや栗もなかなどおすすめ商品を紹介!明治32年創業老舗御菓子屋さん♪

投稿日:

どうも舞幻です。

今回は群馬県沼田市のお菓子処を紹介します。

その名は…「荒木屋」さんです!

沼田市には昔から営業しているお店が本当に多くて、荒木屋さんも明治32年創業の老舗です。

長い歴史の中で色々なことがあったようで…

今回はお店の方に聞いたお店の歴史や、どんな商品が販売されているのかなどをお伝えしていきます。

さっそく行ってみましょ~♪

スポンサーリンク

外観・駐車場

こちらがお店の外観です。

今の場所にお店を移転したのが平成元年のことでした。

道路を挟んで反対側の「月極駐車場」の場所に、以前のお店はあったようです。

そこから移転して現在の場所にお店を構えています。

なんで移転したかというと、この付近の再開発が進んでいるからなんですね~。

駐車場はお店の裏手にあります。

店内

店内はこのようになっています。

荒木屋さんには看板商品と呼べる物がたくさんあります!

創業当時からの味を守り続ける「栗ようかん」

沼田市の花「桔梗」をかたどった「桔梗もなか」

上質な栗を使用した白あんの「栗もなか」

栗がまるごと1つ入った「栗きんとん」

この中でも栗ようかんの歴史がものすごいんです…!

もちろん先ほど紹介した商品以外にもたくさんのお土産が販売されています。

お!栗ようかんありました。

私が訪れたのが年始だったので、迎春栗ようかんという名前の商品も数量限定で販売されていました。

もちろん1人分サイズの栗ようかんも用意されていますよ♪

上州沼田の「真田兵糧丸」という商品もありました。

りんごが入ったお菓子のようですね。

お店の歴史

荒木屋さんは明治32年創業のお店です。

現在に至るまでに数回、栗ようかんを天皇陛下が御買上されたり、明治神宮や平安神宮に納めてきた歴史があります。

こちらの写真は創業当時の1枚だそうです。

こういったお店の歴史が店内には展示されています。

※許可を頂いて撮影しております。

多くのメディアの取材も受けており、芸能人も多数来店されています。

ブラタモリでタモリさんが沼田の河岸段丘を見に来たときも立ち寄られたそうですよ!

これらの展示品は店内入って右側に大切に保管されています。

誰でも見ることは出来るので、お店に行った際にはぜひ見てみてください♪

 

ここで紹介したものは、ほんの一部です。

もっと知りたい方は荒木屋さん公式ページに全てが載っていますのでそちらを確認してください♪

買ったもの

私は今回「栗ようかん」を購入しました♪

1~2人で食べるのにちょうど良い大きさのものもあります。

うーん…ようかんって写真撮るの難しいですな…

切ってみると大きな栗が!!

程よい甘さでとても美味しかったです。

祖母と一緒にお茶を飲みながら頂きました♪

アクセス

住所:群馬県沼田市上之町840

営業時間:9:30~18:00

定休日:水曜日

電話番号:0278-24-4545

駐車場:あり(お店の裏手)

公式サイトにてオンラインショッピングもできるようなので、遠方の方はそちらを利用するのもオススメです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

-観光・旅行

Copyright© まいらいふり〜すたいる♪ , 2018 AllRights Reserved.